Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

SE Can't Code

A Tokyo based Software Engineer. Not System Engineer :(

生体センサデータをHackする.

PebbleTimeRoundがようやく届いた。Pebbleプロダクトの中で円形型のデバイスで、見た目が通常の時計風でかなり良い。ちょっと前に会社で買ってもらったFitbitと合わせて、これで生体センサデータを収集する下地は整えることができたので、人間の状態をセンサデータを元にして解析するというテーマにこれから力を入れていきたい。仕事でちょこちょここのテーマでコードを書いたりしているが、心拍データや歩数データ等いろいろ取れるセンサデータがあって、もっと面白いことが出来そうな気がしている。

たとえば職場の同僚らと盛り上がってたりするのは、好きな異性の近くにいる時や恐い先輩が後ろを通るタイミングに緊張で心拍数の異常値が観測できるんじゃないかとか。あとは人間は無意識なんだけど身体が知らずに反応している場合のデータを用いれば人間関係などを推定することが可能になるんじゃないだろうかとか。同僚と盛り上がっていたのは若干おふざけに見えるが、こういう遊びから取り組むのはアリだと思う。あと個人的に直近やってみようと思っているのは、最近機械学習やらDeepLearningやらを勉強している最中なので分類問題にチャレンジしたいなと思っている。加速度系データやジャイロデータから身体の動きを機械学習で分類してみようとか、を考えていて、割とちょろで出来るんじゃないかと思っている。

とりあえず今だと機械学習とIoTを技術的に押さえているとこれから有利に働きそうなので、今年来年あたりはこの分野をずっとやってるんじゃないかと思う。あとPebbleはiOSAndroidも両方いけるスマートウォッチなので、最近Androidをちょこちょこ勉強している成果をここらへんで発揮したい。なんかこういったスマートウォッチの生体センサデータを使ってハック!とか、いかにも流行りのソフトウェアエンジニアっぽいが、せっかくITという面白い分野を仕事にしているのだから、技術分野的にも自分が楽しみながらやんないといけないなと思う。じゃないと勉強とか続かないしね。

ということで、またまた楽しくなってきました。

Remove all ads