Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

SE Can't Code

A Tokyo based Software Engineer. Not System Engineer :(

英語を改めて勉強しようかと思いまして。

ITの世界にいるとやはり最低限の英語の教養が必要となる。わからないことがあって日本語でググるのもいいけれど、英語圏の方が圧倒的に情報量が多くて、解答も腑に落ちるケースが多いので、英語勉強しなきゃなーと思っていた。思っているだけでは駄目なので、1年前ぐらいから毎日英語を勉強するようにしている。勉強といっても、普段からGithubやStackOverflowとかで何かと英文に触れるようにしていることと、週末は洋画を日本語無しで観るようにしたり、Umanoでテクノロジー分野のnewsをひたすら聴いたり、英文法をやり直したり、、とそんなに詰め込んで英語英語やってるわけではない。 ただ、これでも意外と効果は出ているようで、TOEICでもちょっとずつ上がっている傾向にある。(800の壁が厚いけど)

ある程度基礎が身に付いたら、喋ることと書くことのステップまで進んで、いずれは英語圏で働けたら素敵だなぁと思ったりしている。

こうした勉強をしている中で最近ひどく真剣に思うことは、時間の有り余っていた学生時代に戻りたいということ。 なんだかんだ忙しい会社なので、家に帰ってくるのが23時or24時なんだけど、その後英語やプログラミング(ほとんどプログラミングだけど。笑)の時間は4時間程度しか確保できない。お昼に同期のお誘いを断って英語英語をしている時間を含めても、なんだか物足りなさを感じる。というか、足りない。土日で週末プログラマーをやっているので、ある程度の時間を取れているけれど、きっと広く世界を見れば、もっと勉強しているエンジニアはいるし、学生時代にコード書いていたけれど文系出身の僕はもっとちゃんと勉強できる時間が必要であると思う。

何が言いたいかと言うと、 いろいろと足りないものが多すぎて、憂鬱だということですよ。

Remove all ads